toggle
2018-11-10

海外に行くなら国際免許!

日本の運転免許証は、基本的に日本国内でのみしか自動車を運転することができません。海外で自動車を運転するためには、国際免許証を取得する必要があります。

国際免許証とは、日本が加盟しているジュネーブ条約に基づいて各都道府県の公安委員会が発行するもので、条約の加盟国がそれぞれの国で発行された国際免許証を認め合うものです。

取得場所は、各都道府県警察署の運転免許課や住民票所在地にある運転免許センター、運転免許試験場などです。 有効期間は1年。

但し、大きなニュースにはなってませんが、不慣れな海外での交通事故は多く、十分な注意が必要です。

日本の交通ルールとは異なりますから、現地での、交通ルールを熟知してからの運転をおすすめいたします。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です